サイトトップへ
 

 2020. 4. 7. Tue
 目に思うこと
   数年前に思わず盗撮?した友人の画像。彼、いつもいい眼してる!たまたま、画像フォルダ見てたら発見した。もう6年くらい前のものだと思う。本当は顔全体が映っているんだけど、プライバシーの侵害にならないように目の部分だけ。これでもプライバシーの侵害になる?(笑)だとしたら、この場を借りてごめん! 
 
   自分に自信を持っている人や、何かに挑戦している人の目って、鋭くて輝いてて好きだな。やっぱり目にでるんだよね。目に。俺は変なクセがあって、人の目やしぐさを観察すのが好き。で、その人がどんな人なのかを想像するのが楽しい。これって変な人かな…。変なおじさんだ!?(笑)ところで、国民的スターの「変なおじさん」は、とても暖かくて優しい目をしてた。この先テレビで観れなくなるのは本当に残念。心からご冥福を祈りたい。 
 
 
 
さて、いったい誰の目?(笑)
 
 

 2020. 4. 5. Sun
 コロナショックに物申す
   俺は日頃から気を付けていることがある。それは、人生において評論家や批評家にならないということ。例えばバスケなら、決して先輩ヅラして上から目線で後輩に意見したり、プレーを評価して強制的なアドバイスはしない。大会では解説者を依頼されることがあるけど、一貫して断っている。仕事においても、自分が積極的に動いていく意識だし、後輩に何かを強制したり、自分の考えを押し付けたりしない。 
 
   たぶん、昔は真逆で怒鳴り散らしたり、威圧的にねじ伏せていた時代もあった。今でいうパワハラ的な言動も日常茶飯事だった気がする。個人的にはするのもされるのも気にならないから、そっちの方が楽だけど。どっちにしても、俺は評論家的な立場になるのではなく、常に自分の行動で何かを示していきたいと考えている。相変わらず納得できないことには食らいつくし戦うけど(笑) 
 
   しかし、最近のコロナに関するテレビやニュース(SNS含)を、見聞きするたびに残念になる。誰も予想し得なかった一大事。多くの人は誰かの批判ばかり。特に「国(首相)が!」とか「東京都(知事)が!」とか。でも、国も行政も動かしているのは人だし、彼らにだって家族や生活があるから同じ。何かにつけ「判断が遅い!」とも言うけど、国を左右するような決断が簡単にできる?そこで寝る暇もなく審議したり、苦労して資料やシステムを構築する人たちの身になったらいい。モンクを言うのは簡単だよ。 
 
   こんな時だから、みんなで助け合ったり、知恵を出し合って乗り切るしかない。それから、何でも国や行政が面倒見てくれるなんて考えも甘いと思う。人生には予期せぬことが起こる可能性があるから、ある程度は自己責任で乗り超えるくらいの覚悟も必要。気持ちは分かるけど、困った時だけ国や行政に責任を押し付けたり、助けを求めることは違う気がする。 
 
   答えなんてないし、何が正しいかなんて言えないけど、1人1人が意識してこの状況を乗り切っていくしかない。それを踏まえて、もし俺が感染したてしまったら、申し訳ないけど医療や行政の支援を受けさせて欲しいと思う。ただ可能な範囲でね。歴史の中でも同じようなことは繰り返されている訳で、今に始まったことではないとも思う。この状況で悪い人なんていない。そう思いたい。 
 
 
 
 

 2020. 4. 1. Wed
 新年度を迎えて思うこと
   こんなに世の中が混乱してる中で、門出を迎える新入生や新社会人の方々は、本当に気の毒だよ。今はどうにもならないけど、コロナが収束して落ち着いたら、各種イベントが開催されるといいね。そして、もっともっと後になったら、この騒動?事件??が笑い話になることを祈りたい。 
 
   俺もある意味東京で缶詰状態。常に動いてないと生きていけないタイプだから、少々きついのがホンネだけどけど、気持ち切り替えてポジティブに過ごしてる。今はこの騒動が終わった後に備えての充電期間。 
 
   それから、以前JICAの取材で受けた記事が、WEBに英語版で掲載されているとの連絡を受けたので紹介。色んな所でニュースになるのは、正直嬉しいしご褒美!「頑張ってるで賞」的な感覚(笑) 
 
 
PC版 https://www.jica.go.jp/english/news/field/2019/20200331_01.html 
 
モバイル版 https://www.jica.go.jp/english/mobile/news/field/2019/20200331_01.html 
 
 
 
 
 

 2020. 3. 31. Tue
 こんな時期だからこそ!
   世間はコロナウィルス一色で大変なことになってる。また、有名人・著名人の感染や死亡のニュースもあってか、自粛ムードは高まる一方だ。まずは、東京都民として、日本国民として、この事態を真摯に受けとめ自粛に参加。自分だけの問題ならまだしも、他人に迷惑を掛けることは出来るだけ避けたい。 
 
   ただ、あまりダラダラ生活したり、ネガティブになりたくないので、今日から毎日読書OR学習タイムを設けてみる。仕事は定時で終われる状況だから、平日は夜3時間以上、週末は1日5時間以上を目指す。ざっと計算したら最低100時間になる。これだけの時間があれば、資格の1つや2つ取れるに違いない。きっと…。 
 
   まずはリハビリ?程度に読書を開始。結構夢中になると止まらなくなって、あっという間の3時間半。しかし、「継続」できるか否かがカギ。なので、あえて独り言で宣言?してみた。何とか続けてみたいと思う。何を読んでいるか?、何を学習しているか?は内緒ということで。 
 
 
 

 2020. 3. 16. Mon
 祝常磐線全線開通!
   と、言うニュースが3月14日に流れてきた。東日本大震災で被害を受け、不通となっていた富岡駅と浪江駅間が、ついに開通したと。何と良いタイミング!今年は常磐線で東北に行くことに決定。 
 
   で、昨日なんだけど常磐線始発駅の上野駅まで行って、さっそく常磐線に乗車。まずは茨城県の取手駅まで。次の乗り換えで勝田駅。更に乗り換えて福島県のいわき駅。更に更に乗り換えて原ノ町駅。で、この原ノ町駅からの途中に、震災以来不通となっていた富岡駅、夜ノ森駅、大野駅、二葉駅、浪江駅があった。この辺の駅を通過中に気付いたんだけど、カメラ片手の電車オタク?がたくさんいた(笑) 
 
   結局、常磐線の終着駅である、宮城県の岩沼駅までは約8時間かかった。まぁ、途中で寄り道したりもしたけどね。最終的にはそのまま東北本線連結で、仙台駅まで行ってきた。たぶん、生まれて初めて意識して、常磐線(電車の路線)を一気に全線制覇した。 
 
   日帰りの弾丸?ツアーは、とにかくお尻が痛かったけど、とても良い経験になったし、色んなことを考える時間にもなった。変わりゆく景色をボーっと見ながら、震災当時のこと、昔の人の生活を想像したり歴史についても考えた。そして、自分自身の過去、現在、未来のことも。本当に色んなことを考えた。で、スッキリした気分になれた。 
 
   ただ、帰りは時間がなかったので、終電の東北新幹線で一気に上野まで戻ったよ。それで現実に戻った気がする(笑)さて、次の一手はどうしたもんか?頭の中も仕事モードになってたしね。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左:常磐線の電車 
中:プチ復興支援?で海鮮を堪能(笑) 
右:お土産は定番の「萩の月」で決まり! 
 
 
   
 
 

 2020. 3. 11. Wed
 3月11日
   今年も今日という日が訪れた。世間はコロナウィルス一色だけど、やはり忘れてはならない3月11日。東日本大震災でお亡くなりになられた方々に哀悼の意を表します。また、被災された方々には、がんばれ東北〜!のエールを送りたいと思います。 
 
   実は俺って東京と宮城のハーフ。もっと深く掘り下げると、仙台市と墨田区のハーフ(笑)だから?東北の震災は他人事に思えないし、きっと忘れないし、自分の目で復興を見守っていきたいと強く思ってる。 
 
   今週は土曜日まで岐阜本社だけど、幸い日曜日は時間が空くので、東北を訪ねる計画中。去年は行けなかったから、2年ぶりとなってしまうけど、自分の目でしっかり見てくるつもり。そして、本当に小さな復興支援だけど、豪華な?海鮮丼食べて、お土産たくさん買って東京に戻る。日帰り弾丸ツアーだけどね(笑) 
 
   昨日はバンバン好き勝手してるように書いたけど、一応日本国民として飲み会も遊びは控えぎみ。言い訳してる?(苦笑)でも、日曜日はいいよね。東北に行ってきても?と、誰に承諾を得るわけでもないけど、この場で懺悔をしておこう(笑) 
 
 
 
 

 2020. 3. 10. Tue
 コロナに負けない!
   世の中は、連日コロナウィルスのニュースばかり。もちろん、日本にとっても世界にとっても一大事なことは理解してるけど、少し過剰というか、正直うんざりしている(苦)俺個人としてはあまり気にしないので、積極的に外食したり買い物も行くようにしてる。昨日行った食堂では、コロナの影響で収入が70%減だって。俺は俺の意志で動くよ。コロナになんて負けないから!(笑) 
 
   それから、最近ホントに良く取材を受けているけど、またウェブニュースで紹介してもらった。今回は共同通信社の海外向け(英語版)ニュースで、松永製作所と、その仲間たちも一緒に世界デビュー!俺は松永製作所を世界のマツナガにしたいという思いが強いから、そういう意味ではまた一歩前進できたと思う。 
 
https://english.kyodonews.net/news/2020/03/32f11f412a61-feature-paralympian-gives-japan-firm-seat-at-wheelchair-basketballs-top-table.html 
 
 
 

2020年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

2020. 4. 07. Tue 目に思うこと
2020. 4. 05. Sun コロナショックに物申す
2020. 4. 01. Wed 新年度を迎えて思うこと
2020. 3. 31. Tue こんな時期だからこそ!
2020. 3. 16. Mon 祝常磐線全線開通!
2020. 3. 11. Wed 3月11日
2020. 3. 10. Tue コロナに負けない!



>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++