お気楽日記


色々な事に興味がある私の備忘録です。



飼い犬、咲太郎&椛(ハナ)の日記は→こちら
韓国語勉強のブログは→こちら
四季についてのブログは→こちら
私の写真日記→→こちら

メールは→こちら

2017. 11. 09. Thu インタビュー
2017. 10. 06. Fri チケット取り
2017. 9. 18. Mon おしゃれは私の切り札
2017. 9. 09. Sat 三連休
2017. 8. 16. Wed 今年もお盆が終わります
2017. 8. 08. Tue ミュージカル俳優カイさん
2017. 7. 10. Mon 7月
2017年 11月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

 
インタビュー
 
韓国ミュージカル「インタビュー」を観に行ってきます。 
 
ミン・ヨンギさんの歌声を生でしかも日本で聞ける! 
ワクワクしています。 
なぜか、4時から目が覚めて(というかトイレに起きたら眠れなくなって^^;)色々ネットで予習をしていました。 
 
それで気がついたのですが、私が観るエンさんは「覆面歌王」に出演していたみたいで、早速撮り溜めしていた物から探してみたら、ありました! 
歌声は透明感のある高音で綺麗だし、上手! 
一芸も日本語使ったり、スケートの真似をしたりと結構面白かったし、アイドルの宣伝に来たのじゃないか?という審査員のコメントに真剣に反論していて正体がばれそうになったりと面白くて、誠実な青年という感じがにじみ出ていました。 
 
練習生の時のビデオも流れて、歌っていたのがミュージカル「モーツァルト!」の「♪僕こそ音楽」 
思わず、「おおっ」 
 
更に審査員にバリトン歌手のキム・ドギュンさんがいて、この方は7年前に韓国へ行った時にCD屋のおばさんに「バリトン歌手のCDが欲しい」といったら、この人のCDを薦めてくれました(^^) 
CDで聞いていた人が画面を通してだけど姿と声が聞ける! 
ちょっと感動しました。 
CDで韓国ドラマでキム・ヘス主演の「チャン・ヒビン」のOST「あなたへ向かう愛」を歌っています。 
当時は韓国語はNHKのラジオ講座のみで、文法も良く分からず、変則活用や、パンマルなども分からない学力で歌詞を必死で訳していました。 
懐かしいです。 
 
「あなたへ向かう愛」 
 
こちらの動画はドンギュさんではないのですが、よりOSTの歌声に近い方です。 
 
それとドギュンさんCDの中には「10月のある素敵な日」もあります。 
こちらも素敵な歌です。 
 
「覆面歌王」ですが、ミン・ヨンギさんも出演されたようです。 
日本では12月の放送みたいです。 
こちらも楽しみです。 
審査員にカイさんがいたら覆面の下が誰かを絶対当てていたと思います(^^) 
この時はカイさんはいないようで残念です。
..2017. 11. 9. Thu

>> 返信

 
チケット取り
 
先週の土曜日は「オペラ座の怪人」の京都公演の四季会員の発売日でした。 
 
友達に頼まれた分もあり頑張ってチャレンジしましたが、なかなか繋がらず.... 
繋がったと思ったら7000回の日は完売でした(><) 
確か10時20分頃だったかな。 
その後はボチボチ繋がり、同僚に頼まれていた他の日は良席が取れました。 
後は月一のC席をポチポチ、そして初日も(^^) 
 
お昼過ぎに公式を覗いて見たら記念日以外は残席が結構ありました(^^; 
 
さて、「オペラ座の怪人」京都公演、どなたが京都にこられるのでしょうか? 
楽しみでした。 
TVで流れているCMのナレーションは村さんの声に似ています(^^) 
 
同日に同僚から頼まれた「パク・シネ」のファンミーティングのチケットですが、おちらは10分後に繋がったのですが、予定枚数終了でした(><) 
 
昨日は11月に大阪である韓国ミュージカル「インタビュー」のチケット発売でしたが、こちらは余裕で取れました。 
サンケイプリーゼホールだそうですが、ハービスエントの近くのようです。 
「オペラ座の怪人」大阪公演に通った日々が懐かしい〜 
 
 
話は変わって 
9月22日に「ノートルダムの鐘」の三回目を観てきました。 
前回界とはキャストが大幅に変わっていて楽しめました。 
エスメラルダの踊りがなかなか良かったです。 
これだとフロローもフィーバスも一目惚れするのも納得です。 
野中さんのフロローはヨシ笈田さんに見えてしまって… 
老いらくの恋になってしまい(^^; 
 
で、海宝君のカジモドですが、2週間目にマリウスを見た所だったのでその印象が強かったのですが、全くの別人。 
役者さんの凄さを感じました。演技も細かく分かり易かったです。
..2017. 10. 6. Fri

>> 返信

 
おしゃれは私の切り札
 
韓国の歌バラエティ番組「覆面歌王」を観ていたらどこかで聞いた歌が! 
 
こちら 
 
ミュージカル「アイーダ」の「おしゃれは私の切り札」でした。 
 
いやぁ〜、上手ですよね〜 
 
覆面の正体は少女時代のソヒョンという方です。 
 
観客も審査員も驚いています(^^)
..2017. 9. 18. Mon

>> 返信

 
三連休
 
9月6日から8日まで三連休でした。 
 
6日は映画「新感染 ファイナルエクスプレス」を見ました。 
面白かったです。 
ただのゾンビ映画、パニック映画ではなく様々な人間模様を描いた作品でした。 
コンユの足の長さを堪能する映画です。 
俳優さんもドラマでちょこちょこ見かける人が出ていました。 
 
韓国では「釜山行き」という題名だったので、公開しているのに気がつかなかったです(^^; 
「釜山行き」というのは裏では色々な意味にもとれるそうですよ。 
 
7日は釜山から友達が急遽京都へやってきたので、お昼に京料理を食べたり、清水寺へ行ったり、夕食(スンドゥブ)を食べたりしました。 
この日に限ってとても蒸し暑くておまけに時々ジャジャ降り… 
不快指数マックスでしたが、釜山は今年はとても暑いそうで、友達は涼しいです〜と言っていました(@@) 
 
8日は朝から大阪で待ち合わせてミュージカル「レ・ミゼラブル」を観てきました。 
待ち合わせでちょっとトラブルがありましたが、無事に会えて良かったです。 
 
フェスティバルホールがとても素晴らしかったです。 
特に音響が素晴らしかったです。 
ここで「フランケンシュタイン」をやって欲しかったなぁ〜〜〜(^^; 
舞台もとても熱くて感動しました。 
アンジョルラス、ジャベールが良かったですが、キャラ的にはもう少し鋭さがあったらよかったかな。 
海宝さんのマリウスは清潔感溢れるナイスボーイでした。 
ジュンモさんの「彼を帰して」は涙が出ました。 
 
この日はアンサンブルさんと子役さんが後半組みと全員入れ替わるらしく、千秋楽 
キャストもマリウス、コゼット、テナルディエ夫人、アンジョルラス、じゃベールが後半組と交代になるので挨拶がありました。 
 
「レ・ミゼラブル」はラストで涙腺崩壊する私です… 
 
濃い3日間を過ごした後の今日は仕事。 
なかなか忙しい一日でした(^^) 
 
追記 8月31日は映画「関が原」を観てきました。 
小早川秀秋ってこう言う人だったのですね。 
知らなかったです(^^; 
面白そうです。 
で、東出さん、ぴったりでした〜
..2017. 9. 9. Sat

>> 返信

 
今年もお盆が終わります
 
今年もお盆が無事に終わります。 
 
今年は蒸し暑く、カラッとしないので不快指数が高くてしんどいです。 
 
少し動くと汗がだらだらと流れ、耳が詰まってきます… 
年を感じざるを得ませんね(笑) 
 
先月、洗濯機が壊れ、今は冷蔵庫が壊れかけています。 
家電は一編に壊れるのでたちが悪い(笑) 
 
自動製氷ができなくて、手動で作っています。 
昔は手動でしたもんね。便利さにすっかり慣れています(^^; 
 
冷凍庫がマイナス13度しか下がらず、バニラアイスはカチカチになりません。 
マイナス18度にならないと駄目みたいで、明らかに寿命が近づいているようです(^^; 
 
更に、愛犬・咲太郎のアレルギー検査を清水の舞台から飛び降りる覚悟でやってもらったら、アレルギーがばっちし見つかりました。 
(代金はそれなりの冷蔵庫が買える位かかりました) 
これからアレルギー除去食となるとこちらもかなり出費が… 
 
色々と頭が痛いなぁ〜と思っていたら、朝、仕事前に味噌汁を作っていてお玉の取っ手のプラスチックが熱で溶けていて、そこを掴み、指を二本火傷(@@) 
 
朝から踏んだり蹴ったりの一日の始まりでした。 
おまけに仕事ではグチグチと当たられるし… 
 
当たられたお蔭で自分の弱い部分が分かり、これからの対処法を考える機会も与えられたし 
 
物事は考え方一つ! 
 
今日も元気に暮らそう! 
 
元気が一番です! 
 
<追記> 
11日のNHKFM放送の「ミュージカル三昧」を10時間聞きました! 
楽しかったです。 
田代万里生くんが「エスコルタ」の名前を出してくれて嬉しかったです(^^) 
 
中川君の「偉大なる生命の誕生」も聞けてよかったぁ〜〜 
 
7月27日に京都劇場へ「ノートルダムの鐘」を観に行きました(^^) 
 
韓国で観た「ノートルダム・ド・パリ」の歌の迫力、ダンスの迫力のイメージが残っているので、何となく物足りなさを感じましたが、別物なので割り切らないとね。 
 
「ノートルダムの鐘」は舞台装置の使い方がとてもうまいなぁ〜と感心しました。
..2017. 8. 16. Wed

>> 返信

 
ミュージカル俳優カイさん
 
韓国語の勉強ブログの方に最近気に入っている俳優「カイ」さんの事を書きました。 
 
こちら 
 
 
実は 
7月18日に娘に女の子が生まれて毎日忙しくしています(^^;
..2017. 8. 8. Tue

>> 返信

 
7月
 
6月は全く記事をアップしなかったみたいです(@@) 
 
6月は職場で色々あってそちらの方で心身ともに困憊してました(^^; 
 
最近やっと楽になってきました。 
 
先週は嫁いだ娘と久々に会って映画「美女と野獣」を見て来ました。 
時間が合わなくて吹き替え版でした。 
 
濱田さんがタンス夫人だったんだと後で分かって感動していました。 
野獣の育三郎さんの超えはほとんどエフェクトがかかっていて美声を堪能するにはちょっと物足りなかったです(^^; 
 
ガストンは劇団四季でもガストンをされていた吉原さんでしたが、適役でした。 
映画版はミュージカルやアニメよりかなり人間性が悪かったですね。 
 
映画ではベルのお母さんの件や野獣の子供時代も触れていて物語りに奥行きを持たせていましたね。 
 
ルフウはミュージカルやアニメほどオチャラケでなかったですし、ダルクも普通の人でした。 
出演場面はかなり少なかったです。ベルや野獣のサイドストーリーに方へ尺を取られて感じでした。 
 
お城の小物たちのCGが素晴らしかったのと、お城や村の風景がとても綺麗に撮られていて感動してしまいました。
..2017. 7. 10. Mon

>> 返信


>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++