お気楽日記


色々な事に興味がある私の備忘録です。



飼い犬、咲太郎&椛(ハナ)の日記は→こちら
韓国語勉強のブログは→こちら
四季についてのブログは→こちら
私の写真日記→→こちら

メールは→こちら

2017. 7. 10. Mon 7月
2017. 5. 29. Mon 猫と京都
2017. 5. 07. Sun もう5月!
2017. 2. 18. Sat フランケンシュタイン
2017. 1. 22. Sun 弁護人
2017. 1. 14. Sat ミス・サイゴン
2017. 1. 13. Fri ミス・サイゴン
2017年 7月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

 
7月
 
6月は全く記事をアップしなかったみたいです(@@) 
 
6月は職場で色々あってそちらの方で心身ともに困憊してました(^^; 
 
最近やっと楽になってきました。 
 
先週は嫁いだ娘と久々に会って映画「美女と野獣」を見て来ました。 
時間が合わなくて吹き替え版でした。 
 
濱田さんがタンス夫人だったんだと後で分かって感動していました。 
野獣の育三郎さんの超えはほとんどエフェクトがかかっていて美声を堪能するにはちょっと物足りなかったです(^^; 
 
ガストンは劇団四季でもガストンをされていた吉原さんでしたが、適役でした。 
映画版はミュージカルやアニメよりかなり人間性が悪かったですね。 
 
映画ではベルのお母さんの件や野獣の子供時代も触れていて物語りに奥行きを持たせていましたね。 
 
ルフウはミュージカルやアニメほどオチャラケでなかったですし、ダルクも普通の人でした。 
出演場面はかなり少なかったです。ベルや野獣のサイドストーリーに方へ尺を取られて感じでした。 
 
お城の小物たちのCGが素晴らしかったのと、お城や村の風景がとても綺麗に撮られていて感動してしまいました。
..2017. 7. 10. Mon

>> 返信

 
猫と京都
 

 

 
犬派なのですが、タダ券をもらったので猫の写真展に行ってきました。 
紅葉の赤と黒猫のコントラストが綺麗! 
たたずむ猫のなんとも言えない表情もかわいい! 
たくさん癒されて来ました(^^)
..2017. 5. 29. Mon

>> 返信

 
もう5月!
 
ウダウダズルズルと生活している内にもう五月になってしまいました(^^; 
6月になるとまたこの日記のレンタルの更新案内が来ます… 
頑張って更新しなければ(^^; 
毎年同じ事を言っている気がします(汗) 
 
最近はコレステロール値も少し上がってきたし、血圧も低い方だったのに少しずつ上がってきたし… 
(といっても治療が必要な程度でもないので) 
一年一年とやはり年を取っているのだなぁと実感せざるを得ません(苦笑) 
 
これを機会に健康や食生活をちょっぴり見直していかないといけませんわ。 
 
納豆を極力食べるようにして、野菜中心の食生活を心がけています。 
 
実家の母も段々と弱ってきているので実家帰りも少しずつ増やしています。 
 
そんな中でも生活に楽しみを見つけながら生きて行きたいなぁと思っています(^^) 
 
今は実写版「美女と野獣」を見てみたいなぁと思っています。 
今、スカパー無料デーの「美女とや野獣」のアニメ版を見ながらこの日記を書いています(^^) 
ハッッピーエンドはいいなぁ〜 
 
それとスマホの充電がかなり悪くなってきています。 
購入して5年目 
そろそろ買い替えかな?←お金がないなぁ〜(^^; 
洗濯機も脱水時にかなり大きな音を出しているし… 
やはりスマホより洗濯機ですね〜
..2017. 5. 7. Sun

>> 返信

 
フランケンシュタイン
 
2月3日と4日、梅田芸術劇場で念願の日本版「フランケンシュタイン」を観て来ました。 
感想はまた後ほど詳しく書きたいと思います。
..2017. 2. 18. Sat

>> 返信

 
弁護人
 
今日はこの映画を観て来ました。
..2017. 1. 22. Sun

>> 返信

 
ミス・サイゴン
 
キム役のキム・スハさんが凄かった! 
そしてエンジニア役の市村さんはさすが市村さん!って感じでした。 
客席いじりが上手!
..2017. 1. 14. Sat

>> 返信

 
ミス・サイゴン
 
10日と11日の公演を観て来ました。 
 
今まで食わず嫌いで全く観ていなかったのですが、今回は釜山から友達がわざわざ観に来ると言うことなのでお付き合いで観ました(^^; 
 
友達は「ミス・サイゴン」が好きだと言うことと主役のキム・スハさんはウエストエンドで活躍されていて韓国では観れないと言うことと、パク・ソンファンさんのファンでもあると言う理由ででわざわざ大阪までこられたようです。 
 
思った以上に感動しましたし、いい作品だと言うことを感じました。 
曲も今までどこかで聞いたことのある曲ばかりで耳にも馴染んですっと入れました。 
 
長年にわたって上演されるのも分かる気がします。 
..2017. 1. 13. Fri

>> 返信


>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++