| TOP | HOME | ページ一覧 |


No.10910 への▼返信フォームです。

▼ 無題  ..第10回福島の猫の譲渡会 @浅草 [URL]    引用
  .jpg / 11.6KB 2011年3月に起きた東日本大震災と原発事故により人々が避難してしまった地域に取り残された猫たちやそこで生まれた猫たちの譲渡会です。
未曽有の災害を生き抜いてきた命に、安心できる家と生涯の家族を見つけたい。
まだまだ被災猫はたくさんいるのです。
避難者さんが一緒に暮らせず手放した猫、震災直後からシェルター暮らしをしてきた猫、給餌活動の中で保護された猫、新たに生まれて保護された猫など、1歳未満からシニアの猫まで幅広く参加します。

場所:東京都台東区雷門2−19−18 
ギャラリーエフ浅草 (カフェ)蔵の奥にて
日:2017年10月1日(日)
時間:13:00〜16:00

会場への最寄り駅は
都営浅草線浅草駅A5出口 右2軒隣 銀座線浅草駅2番出口徒歩1分 東武線浅草駅徒歩2分
大江戸線蔵前駅A5出口 つくばエクスプレス浅草駅


[Twitter] @tatemusubi311


譲渡には一定の条件があります。
・終生飼養 ・完全室内飼い ・避妊去勢 ・脱走対策 など
トライアル時に誓約書に署名捺印をお願いし、猫はお届となります。
シニアの方、一人暮らしの方(女性・男性)もお申込み頂けます。
一部医療費の負担をお願いしている保護猫もいますので当日ご確認ください。

主催は「たてむすびの会」
福島の猫の保護・譲渡に関わってきたボランティアが連携しています。
福猫舎・ちーむぼんぼん・チーム福猫・日陰亭
  ....ucom.ne.jp
..2017/09/25(月) 12:18  No.10910



Name 
Mail   URL 
Back
Font
Title   Tag Maker
File   >>Paint
Cookie  Preview              Delkey 
 左の画像内の数字を入力して下さい