サイトトップへ
 

 2019. 7. 23. Tue
 豪華すぎるイギリス男子
   今夜は初戦となるイスラエル戦だった。あまりの実力差に最初から圧倒的。しかも誰が出ても強いし、ベンチメンバーでもパラの決勝を戦えるような顔ぶれ。ベンチの選手が味方の選手をヤジる?いじる??展開に、終始リラックスムードだった。俺的にはう少し締めた方が良いのでは?と心配になったほど。でも、彼らは本当に仲が良いし結束力もある。 
 
   それにしても、最高にエキサイティング。カナダVSトルコは75−73だったかな?残り5秒でパトが得点して逆転勝ち。しかも、彼は40点くらい取っていたと思う。それでも余裕を残しながら、他の選手を使いながらプレーしているのが見ていて分かった。これがパラの大事な試合なら、50点でも60点でも取りに行っているはず。カナダはパトが復帰して生き返ったね。 
 
   そして、イギリスは間違いなく、東京パラの金メダル候補筆頭。これは今の車いすバスケに関わる人ならば納得するはず。それでも予想通りに勝つことは難しい。ただ、彼らのバスケを近くで観れるのは本当に楽しい。車いすバスケファンとしては、これが仕事なんて本当に幸せだ。 
 
   毎日選手たちとは別行動で、彼らが休んでいる時にメンテや修理をしてるんだけど、やはり男子は車いすの損傷も激しい。たった12台なのに何かしらやることがあるしね。最近は選手たちが信頼して、相談やメンテの依頼をしてくれるようになった気もする。コーチからも「神保がいる時は車いすの心配をしなくていいから助かる!」って言われ、自分の存在意義を感じれるよ。遣り甲斐しかない状況に感謝。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左:今大会のバナー 
中:昨日1人寂しく会場で作業してたら主催者の方が撮影してくれた(笑) 
右:豪華なベンチのメンバー!全員バスケが仕事のプロばかり! 
 
 
   
 
2019年 7月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

2019. 7. 27. Sat 全勝優勝で締めくくる!
2019. 7. 26. Fri 今日はカナダに圧勝
2019. 7. 25. Thu ポーランドに辛勝
2019. 7. 23. Tue 豪華すぎるイギリス男子
2019. 7. 21. Sun ポーランド遠征
2019. 7. 13. Sat プレスリリース
2019. 7. 11. Thu 思い出♪





| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++