サイトトップへ
 
 

 2019. 6. 6. Thu
 MP増殖中♪
   昨日と今日で2台のバスケ車を納品。彼らはイギリス代表の候補選手だけど、どちらも他社から乗り換え。イギリスではリアルオセロゲームを楽しんでいる感じ。しかも、今はゼロスタートだから、取ることはあっても取られることがない(笑)いつか取られる(追われる)身になりたいものだ。 
 
   2人とも本当に喜んでくれて、来週からの海外遠征に持っていくと約束してくれた。やっぱり喜んでもらえるって、嬉しいしやり甲斐を感じる。しかも、2人のイスは特殊仕様だったから、採寸の打ち合わせから苦労したの。それ故に俺も喜びは大きいし、彼らとの距離がとても縮まったように思う。 
 
   今日は18時まで仕事して帰宅したけど、今はパソコンいじりながら家呑み。イギリスは夜10時頃まで明るいから、少し変な感じだけど労働の後の一杯は、どこにいても格別にうまい!それと、昨日の記事を読んでくれた友人・知人からメッセージを貰いました。気にかけてくれて嬉しい。この場を借りてありがとう! 
 
 
 
 
左:新車を納品したギャズ(左)とリー(右) 
右:あれ、前にも同じような画像を載せた?(笑) 
 
 
 

 2019. 6. 5. Wed
 世界のマツナガに!
   少し前に取材を受けまして。内容は松永製作所が、欧州進出に至った経緯みたいなところ。なんて言うか、俺のアスリートとしての過去なんてどうでも良くて、”今”世界に挑戦している企業の姿を、ぜひ知って欲しいし見て欲しいと思うの。俺は成功しかイメージないけど、内心は結構ビビっていたりもする。たぶん会社(経営陣)だって同じじゃないかな。それでもチャレンジする人や企業が成長し、大きな結果を手にできるんだってこと証明したい。いつも言うけど、その機会を与えてくれた松永製作所には感謝しかないし、報いる方法は一つだけ。とにかく、どんな形であっても会社の成長に貢献すること。個人的な考えだけど、「車いす界のSONY」を目指してますから(笑)世界中でマツナガ=車いすとなる日を目指して出来ることは貪欲に! 
 
 
インターネットの記事  https://sjgather.com/magazine/201905151700/ 
 
 
 
 

 2019. 6. 4. Tue
 再びシェフィールド
   昨日はまいりました。まず、ヘルシンキからマンチェスターに向かう便の機内、ダダをこねている老婦のお陰で出発が大幅に遅れ。結局彼女は飛行機を下ろされていた。で、マンチェスターに着いたら、なかなか荷物が出てこなくて、長い時間待ちぼうけ。出てきた箱を見ると、どうやら開けて中身を確認されていた様子。更に出てきた荷物が多過ぎて持ち出せなく、ターンテーブルの付近で四苦八苦。更に更に、初めて空港でWi-Fiのシムを購入し、使えるようにセッティングするのに右往左往。で、ようやく空港を出てレンタカーを借りに行けば、オフィスの場所やシャトルバスの車種が変わっていることを知らず、またまた外で待ちぼうけ。結局レンタカーを借りて出発するまでに5時間近くバタバタ、ソワソワ、オロオロ。 
 
   18時マンチェスターに着いてから、シェフイールドに辿り着いたのは1時前だった。スムーズにいけば4時間以内のところ、7時間も掛ってしまったよ。成田を発ってからだと合計で24時間かな。本当に疲れた。海外はハプニングがつきもの?また、不安になることも多いよ(苦笑)こういうのを経験すると動じなくなるというか、とっても精神的にタフになる(笑) 
 
 
 
 

 2019. 5. 28. Tue
 とても納得がいかないこと。そして悲しいこと。
   以前にも触れたことがあるけど、JR東海の在来線には納得がいきません。今日は東京駅から名古屋まで新幹線で向かい、その後在来線で大垣駅まで移動した。案の定、名古屋駅で乗り換えの時に止められて、「見守り」という名のお節介に付きまとわれた。そして、会社のルールと言って譲らない女性の駅員と口論になった。 
 
駅員「お客さん待ってください!どこまで行かれますか?」 
神保「一人で行けるから大丈夫です!行き先も言いません。本当に大丈夫です」 
駅員「困ります。ルールで付き添うことになっています」 
神保「なぜ、自由に行かせてくれないの?本人が大丈夫と言っているんだから。」 
駅員「ルールなので…。どこまで行くのですか?」 
神保「言いません。サポートを必要としないので放っておいて下さい」 
駅員「困ります。会社のルールなので」 
 
   まあ、これ以外にもやり合ったんだけど、何度言っても理解してくれない駅員。JR東海の在来線は毎回同じような対応になる。でも俺が知る限り、こんな理不尽なことを言うのは彼らだけ。どうしたらよいのかな?どうしたら改善してくれるのだろう? 
 
   もちろん、彼女に責任ないことは分かっている。会社のルールに従って対応しているだけなのだから。でも、必要ないサポートに時間を割くより、もっとサポートを必要としている方や、もっと違う大事な仕事があると思うの。本当に心から迷惑な、親切の押し売りを止めてもらう方法はないのかな。障がい者は一人で自由に電車に乗ることもできないのかな? 
 
   あまり大人げないことを言うのもどうかと思うけど、でもやっぱりNOはNOだよ。自分の意思は貫きたいし、何でも笑って済ますわけにはいかない。JR東海の在来線のみなさん、どうか理不尽なルールを改善して下さい。 
 
 
 
 

 2019. 5. 22. Wed
 再渡英の日が近づき…
   何人かの友人に「日本にいる時は独り言の更新が減るよね〜!」と、イジられた。全くその通りで、毎日バタバタと過ぎていく日々に「独り言」がおろそかになっている(汗) 
 
   で、久しぶりの更新はマイカー売却ネタ。イギリスに行くことが増えて、めっきり乗る機会がなくなった車を先週末に売却。本当に気に入っている車で、末長く乗る予定だったけど、乗れない時間が長いので思い切って手放した。 
 
   意外と?高額で買い取ってもらったから、そういう意味では満足してるんだけどね。ただ、すでにネットで販売されている元愛車を見て、少し寂しい気分になっているわけ。次のオーナーに可愛がってもらえると良いな〜。 
 
   久しぶりの更新が、たわいもないネタで…(苦笑) 
 
 
 
 
黒のボディーに赤皮シートのムラーノはお気に入りでした 
 
 
 

 2019. 4. 30. Tue
 大人の休日?
   数日前だけど、勝どきにある居酒屋で飲み会したあと、勢い?成り行き?で、アンダーズ東京(Andaz Tokyo)の最上階にある、ルーフトップバー(Rooftop Bar)に行ってきた。虎ノ門ヒルズなんて初めてだった!ちょっと背伸びした感じもあるけど、一応オトナだし、たまにはいいか〜ってね(笑) 
 
   52階からの眺めは素晴らしいの一言!しかも、天気がよくGWのお陰か?空気が澄んでいてキレイな夜景が堪能できた。音楽もガンガン。お客さんにはスーツやドレスに身をまとった人も多く、異空間というか少しリッチな気分になった。 
 
   成り行きで行った虎ノ門ヒルズ&アンダーズ東京&ルーフトップバーだけど、これからは大人としての楽しみ方も覚えていきたい!と思うきっかけになったと思う。節約とかも大事と思うけど、たまには非日常の空間や贅沢もありよね。まあ、一緒に行った相手がイマイチ納得できない?(苦笑) 
 
   ルーフトップバーに行くきっかけを作ってくれて、画像も提供してくれたMさんありがとうございました。一流企業で世界中を駆け巡るあなたは、俺の目標でありライバルです。次はもっと良い報告が出来るようにキバリます。そんな素晴らしい出会いに感謝。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左:こんな景色が見える素敵なバーでした(WEBサイトより) 
右:またまたヤッポンと一緒(笑) 
 
 

 2019. 4. 21. Sun
 I♡IZAKAYA
   やっぱりいいよね。日本。日本食。ビールに煮込み。居酒屋!!ってことで、しばらく日本を満喫。日本大好き。居酒屋最高(笑) 
 
 
 
 

2019年 1月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

2019. 6. 06. Thu MP増殖中♪
2019. 6. 05. Wed 世界のマツナガに!
2019. 6. 04. Tue 再びシェフィールド
2019. 5. 28. Tue とても納得がいかないこと。そして悲しい....
2019. 5. 22. Wed 再渡英の日が近づき…
2019. 4. 30. Tue 大人の休日?
2019. 4. 21. Sun I♡IZAKAYA



<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++