サイトトップへ
 
 

 2018. 4. 16. Mon
 小さなアクシデント?
   ジャカルタから次なる目的に向かうはずが、飛行機の遅れで待ちぼうけ。以前ならイライラしていたかも知れないが、どうにもならないことにイラついても仕方ないので、空港で朝食とったり散策してみたり(笑) 
 
   インドネシアは意外とハンディキャップに対しての扱いが良いという印象がある。飛行機内も車椅子対応のトイレ前に席を用意いただき、神保が優先で使えるよう?常にトイレは使用中モードにして閉鎖。もちろん、立てる人がトイレに増えると解放していたんだけど、その間合いと言うか感覚が非常に絶妙で心地よい。誰にもストレスを与えず、車椅子に専用トイレを優先しつつ解放しつつみたいな(笑) 
 
   待合室にも専用シートが用意してあるし、全ての人が非常に親切で、心地よいサポートをしてくれる。「自分でやる!」と言えば、必要以上に手助けもないしね。 
 
   それから、インドネシアとマレーシアは言葉が似ているようで、聞いた覚えがある会話や言葉に懐かしさを覚えたよ。とても心地の良い国で好きになったかな。 
 
 
 
左:空港内ファーストフード店で朝食 
右:ゲート入り口に用意された優先席 
 
 

 2018. 4. 15. Sun
 2018年戦闘開始!
   先月中旬から今日まで、比較的時間にも余裕がもあり、自宅で過ごす日も多かった。この間は友人・知人と会って、ご飯や飲みにも行った。有意義に過ごせる時間だった。でも、ふと考える。何かが足りない・・、何かが足りないのだ〜!って(笑) 
 
   やっぱ、挑戦したい。せっかちなくらい動き回りたい!世界を股にかけたい!!ってね。(笑)勢いだけなら誰にも負けない自信あり。 
 
   今日からインドネシアに出張。考えてみたら初めて訪れる国。また、ガルーダインドネシア航空も初めて利用する。現地では先発隊で世界中を股にかけている?O氏と合流。確か彼はインドからの移動と言っていた。 
 
   色んな所に行きたい。色んなものを見たい。色んな人に出会いたい。色んなものを食べたい。色んな感動を味わいたい。色んな試練を経験したい。色んな苦悩も経験したい。色んな失敗をしてみたい。色んな成功も収めたい。色んな幸せを感じたい。それが俺の人生。 
 
 
 

 2018. 4. 9. Mon
 嬉しい悲鳴?
   6月末までの予定を最終調整中。今の段階で空いている日は、週末を入れても18日間のみ。海外の出張予定も最高で5回ほど。果たしてこの3ヵ月間、何日自宅で過ごせる?寝れる??のだろうか(苦笑)まだ4月9日だよ〜(笑) 
 
   でも、嬉しい!楽しい! 
 
   想像していることの全てが・・・。いや、想像していた以上のことが現実になろうとしている。こんなことある?って、自分でも驚いているし、マジでヤバい。説明できないけど、とにかく楽しい。「やってみるをかなえる」先には、「何でもかなう!」が待ってる気がする。 
 
   ゴールが「想像」できれば、きっと「実現」できる。俺の人生「No limit」を信じて進むのみ。 
 
 
 
 

 2018. 4. 1. Sun
 ”やってみるをかなえる”の結果
   昨年の春から大田区との共同事業でバスケ車の開発を進めてきた。1年という限られた時間だった。また、本業では色々と忙しい中で、決して会社全体が前向きに「やろう!」って感じでもなかった。ある時、一人の同僚が言った。「神保さん会社を振り回しているって自覚あります?」と。もちろん信頼関係がある中での笑い話しだけど、間違いなく本質をついた言葉に正直心は痛かった(苦笑) 
 
   いつもこんな感じで、周囲を振り回しているのかもしれない。たぶん、その瞬間を見れば、多大な迷惑を掛けていることも多いと思う。でも常に「必ず成果や結果をもって返したい」という信念と気合はある。 
 
   昨日、事業の集大成として大田区民体育館で、お披露目式なるものが執り行われた。社長と2人で参加してきたんだけど、会場はBリーグで大田区を拠点に活動する、アースフレンズの試合前。大田区長も来られて、大々的なセレモニーを開催いただいた。セレモニーが成功の証と言うつもりはない。でも、たくさんの人や企業や組織と共同活動をしたことで、得られたことは多い。 
 
   やらなかったら、失敗することも苦しむこともなかっただろう。だけど、たくさんの人脈もできなかっただろうし、新たな展開がやってくることもなっかったと思う。そして、みんなで「がんばったね!ありがとう!」と、言い合うこともなかったと思う。俺の人生最高! 
 
   やっぱり「やってみるをかなえる」は間違いない! 
 
 
 
セレモニーの様子。 
 
 

 2018. 3. 27. Tue
 「やってみるをかなえる」男の話し
<約20年前> 
プロ野球選手の夢かなわず、アメリカに渡った男がいる。 
彼の次なる夢は、スポーツトレーナーになること。 
が、大学では競争率が高い、野球部のトレーナーになれず、 
何とか潜り込んだバスケ部で、4番目トレーナーとしてスタートを切った。 
ある意味挫折が多い人生にも見える。 
しかし、それらは全て経験=実績となり、成功のための必要なプロセスになっているではないか? 
 
俺が知る限り、その男はごくごく普通の男である。 
しかし、行動力は人並み外れている。そして、とても興味深い人間である。 
 
大学卒業前、MLBマイナーリーグでインターンシップを経験して帰国。 
が、帰国して直ぐにサンディエゴ・パドレスから、通訳兼トレーナーのオファーがあった! 
彼は一夜にして、チーム専用機で全米中を飛び回る日々になる。 
 
1年後、そんなサクセスストーリーを、いとも簡単に捨てて帰国。 
その後、シカゴ・カブスのスカウト、 
ニッポンハム・ファイターズのトレーナー兼通訳で優勝を経験、 
ヤクルト・スワローズのトレーナー兼通訳でも優勝を経験した。 
ダメ押しで、地元DeNA・ベイスターズのトレーナー兼通訳としても活動した。 
 
でも、やっぱり彼を特別な人間だとは思わない。 
「やってみるをかなえる」男には、当然の流れだったはず。 
「俺、最高!」と、自らが言える男には、当然の結果だったはずである。 
 
そんな自慢したくなる同志の“JT”に、いつも刺激を受けている。 
そしてまた、彼は次なるステージへ進んだみたい。 
だから俺も「自分らしい人生のため」に、やってみるをかなえる。 
今年の夏も「俺、最高」Tシャツをきて前進するか〜(笑) 
 
http://www.jt-sc.com/ 
 
 
 

 2018. 3. 18. Sun
 出来る限り
   自分が「興味のあること」や「知りたい」と思うことに対しては、その手段を考えて「行動する」こと。これは常に意識して続けて行きたい。当たり前のことだけど、人生で最も大切なことかも知れない。そんな思いを忘れぬように意思表明(笑) 
 
   今年も行ってきました東北。弾丸ツアー。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左:石巻市役所は仮面ライダーが見守っている 
右:今年も海の幸を堪能
 
 

 2018. 3. 11. Sun
 忘れられぬ日
   今日は朝から世田谷区立北沢小学校にお邪魔し、PTA主催のイベントに参加させてもらった。ご一緒させて頂いたのは、アテネオリンピック競泳女子800m自由形、金メダリストの柴田亜衣さん。車いすバスケの体験とトークショーをした。後半では金メダルを取った時のレース映像を拝見して鳥肌!また、話の中で「水泳が好きだから続けられた!」って。その言葉に共感したし嬉しかった。俺も全く同じだよ。 
 
   金メダルも見せて頂けたし、実際に触らせて頂きました。自分では手に入れることができなかったメダル・・。とても重みを感じた。柴田さんの思いはもちろん、たくさんの人たちの思いも詰まったメダルなんだと思った。今日は有意義な時間を過ごすことができて、本当に楽しかった!! 
 
   この北沢小学校は、今月24日に創立80年の歴史に幕を下ろすらしい。生徒の減少で3校が合併するとか。時代の流れというか、仕方がないことだろうけど残念。でも、そんな北沢小学校最後の?イベントに参加できたことも思い出になりそう。 
 
   そして、もう一つ忘れてはならないのが、東北の震災から7年目の3月11日ということ。テレビでも慰霊祭の様子を放映していたけど、まだまだ傷跡は消えないし、癒えてないのかな・・。来週末は東北を訪ねてみるつもり。年に1度は震災の地を訪れ、復興状況を自分の目でね。 
 
   ある人に障害者になって言われた言葉。「失ったものを悲しむより、生きていることの喜びを噛みしめて未来を創造しろ!そして進め!」って。言うほど簡単なことではないんだけど、その通りだとは思う。きっと東北も! 
 
 
 
    
 

2017年 7月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

2018. 4. 16. Mon 小さなアクシデント?
2018. 4. 15. Sun 2018年戦闘開始!
2018. 4. 09. Mon 嬉しい悲鳴?
2018. 4. 01. Sun ”やってみるをかなえる”の結果
2018. 3. 27. Tue 「やってみるをかなえる」男の話し
2018. 3. 18. Sun 出来る限り
2018. 3. 11. Sun 忘れられぬ日



<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++