++現場日誌++

2018. 5. 31. Thu 日刊木材新聞より
2018. 5. 30. Wed ベランダ工事
2018. 5. 29. Tue 2階玄関屋根付け工事。
2018. 5. 28. Mon 今日から5期中の4期。
2018. 5. 27. Sun 基礎から。
2018. 5. 26. Sat マンションのデッキ3期。
2018. 5. 25. Fri 車庫上のデッキの作り替え。
2018年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

 

 
  2018. 5. 2. Wed
      雨上がりの景色。
  
おふくろの実家(自分の故郷の隣の集落)から、飯田線の出馬(いづんま)全体を見渡した景色だ。 
 
右の方に、1000mをわずかに切る、登気野山(・・ときの)が見えるはずだったが。 
 
1000mに到達って、自分も170センチに到達をもくろんだが、登気野山・お前もそうだな。 
 
この山は、子供の頃、二度登った。道はないが、同じ集落の先輩の中学生に、途中、山梨をとって喰いながら登った。 
 
てっぺんに、樅の大木が立っていた。 
 
こんな、風景の中で、代々当たり前のように、材木を扱う職種に入ったのだ。 
 
これが、自然なのだろう。
  


<<BACK 1日 うちの会社でいろんな経験をしている奴は大事。

NEXT>> 3日 作れるものなら何でも作るよ・・。


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++