++現場日誌++

2018. 4. 30. Mon 新聞広告の変遷。
2018. 4. 29. Sun 反芻思考。
2018. 4. 28. Sat 資料を整理していたら。
2018. 4. 27. Fri 一期工事終了。
2018. 4. 26. Thu ベランダデッキ付けパーゴラ
2018. 4. 25. Wed ゲ-ムも、役に立つものだ。
2018. 4. 24. Tue 休み明け2現場。
2018年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

 

 
  2018. 4. 8. Sun
      finish
  
ちょっと前に二階ベランダを、作らせていただいたお客様の工事の二期工事で、1階ウッドデッキをつけさせていただいた。 
 
階段が微妙に、難しかったのだろうが、 
時間をかけて山ちゃんたちがまとめてくれた。 
 
最後の塗装で、予想しない雨が降って昨日に延びて、昨日好天でfinish. 
 
 
一般理解だと、塗装による耐久性を期待するむきもあるが、(木材保護塗料と書いてあるので、過度の期待をしてしまう)塗装は、あくまで着色で統一感を出すのが目的と考えた方がいいと思う。 
 
どう言う理由で?と、問われても、成分からくる来歴を説明するとこからはじまるので、説明すると、長くなるが正当な理由及び、遭遇している経験からも裏付けられる。 
 
素材の色を楽しむのに、無塗装で色の経年変化を楽しむか?塗装を施して、住居と合わせる、またムラになる塗装をして、効果を狙ったり、薄く着色の為油性を水性化するがごとくの奉納もある。 
 
有機的素材の良さを感覚で味わってもらうに、この素材感を、自分は好きで、それを感じて頂ければといつも願っている。 
 
  


<<BACK 7日 マンション材料搬入。

NEXT>> 9日 確信的おもしろいフェンス桟使い。


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++