++現場日誌++

2018. 4. 30. Mon 新聞広告の変遷。
2018. 4. 29. Sun 反芻思考。
2018. 4. 28. Sat 資料を整理していたら。
2018. 4. 27. Fri 一期工事終了。
2018. 4. 26. Thu ベランダデッキ付けパーゴラ
2018. 4. 25. Wed ゲ-ムも、役に立つものだ。
2018. 4. 24. Tue 休み明け2現場。
2018年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

 

 
  2018. 4. 22. Sun
      競争心はとっても大事。
  
以前、近年の運動会で、みんな平等にということで手を繋いでゴールイン。という話を聞いた事がある。 
 
聞くとなるほど、(平等主義だなあ)と思う気持ちも多少あったが。 
 
これって本当に平等に処遇したことになるのか?というと、足の速いものと遅いものが、能力の差がつかないという一点で、不平等主義に陥ってる、 
形は平等の様にみえて。 
 
一時期、怪我に見舞われて、トップ戦線から離脱した錦織選手、負け続けていると、何気なくスポーツ番組でニュース性もなく、 
過去の人間の様になっていた。 
 
同年代の男子の杉田、まだ若いが女子の大坂なおみ、の選手たちの活躍やら、メジャーでおの大谷が大きく扱われだしていた。 
 
こういう選手たちの活躍が、錦織選手への刺激になっているんではないかと思って、ここ数日の彼をみている。 
 
ふてくされることも減ってきたし、痛さをアピールする事もなく、淡々とやっている。 
 
彼だけが唯一のスターで無くなりつつあることで、気持も切り替えてきたと思いたい。 
 
ライバルが出てきて、唯我独尊が消えたことで、更に負けじと成長できるのではないか? 
 
そう思った。
  


<<BACK 21日 だいぶ前の写真になった。

NEXT>> 23日 日本新聞博物館


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++