++現場日誌++

2018. 4. 30. Mon 新聞広告の変遷。
2018. 4. 29. Sun 反芻思考。
2018. 4. 28. Sat 資料を整理していたら。
2018. 4. 27. Fri 一期工事終了。
2018. 4. 26. Thu ベランダデッキ付けパーゴラ
2018. 4. 25. Wed ゲ-ムも、役に立つものだ。
2018. 4. 24. Tue 休み明け2現場。
2018年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

 

 
  2018. 4. 12. Thu
      屋上の屋外、間仕切り。
  
東大教授の信田聡氏が、1990年辺りににエクステリア・ウッドとして、定義されて、編者として様々な外部空間での木材の可能性をコンパクトにまとめて下さった、論文集を 
自分は旧木材会館での何かの講習の時に購入させていただいた。 
 
1985年辺りから、ウッドでウッドデッキ、フェンス、遊具などを作ってきて、それまでの経験とこの論文がより一層、ジャイロメーターになってくれて、 
相当な自信になった。 
 
もうすぐ30年になろうとしている論文集は、未だに古くなっているとは思えない。 
なにしろ、木材の外部使いについて、小冊子であるが、内容はHOTである。 
 
もう、使われなくなった樹種なども散見されるが、根本の所は、正しい理論となっている。 
あちらは、実験と理論、こっちは経験値の違いはあると思うが、大きな狂いはない。 
 
一度、信田先生に、質問させていただいた事がある。勿論、エクステリアウッドについてだが、懇切丁寧に答えて頂き、恐縮したのだ。 
 
時代の流れは、ちょっとずつ変わるが、信田先生がエクステリアウッドで触れておられない、住宅の間仕切り感覚の工作物も、近年増えてきた。
  


<<BACK 11日 都内二期工事。

NEXT>> 13日 曲線強調。


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++