++現場日誌++

2018. 3. 31. Sat 三日間にわたる工事の最終場面。
2018. 3. 30. Fri 一昨日と昨日で終わった。
2018. 3. 29. Thu 歩道際のウッドデッキ。
2018. 3. 28. Wed 階段。
2018. 3. 27. Tue パーゴラ工事、湘南。
2018. 3. 26. Mon サクラみる。
2018. 3. 25. Sun 営業のKとつくばみらい市へ。
2018年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

 
  2018. 3. 7. Wed
      帝釈天でみた床の貼り方。
  
帝釈天の廊下の床の貼り方が二種類ある事をみつけた。 
 
直角の場合は左の様な貼り方で、鈍角の張り方は、右のように、貼ってあった。 
 
これは、根太への影響を考えたものか、継ぎ目を美しいものにするためか、考えてもよくわからない。 
 
単なる、美意識から来るアドリブってことは無いだろう。 
 
今まで、下を向いて歩かなかったから、気がつかなかったのか、本来こうあるべきすがたなのか? 
 
いくら考えても、結論が出ない。 
 
  


<<BACK 6日 昨日から解体。

NEXT>> 8日 雨中2件。


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++