++現場日誌++

2018. 3. 31. Sat 三日間にわたる工事の最終場面。
2018. 3. 30. Fri 一昨日と昨日で終わった。
2018. 3. 29. Thu 歩道際のウッドデッキ。
2018. 3. 28. Wed 階段。
2018. 3. 27. Tue パーゴラ工事、湘南。
2018. 3. 26. Mon サクラみる。
2018. 3. 25. Sun 営業のKとつくばみらい市へ。
2018年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

 
  2018. 3. 5. Mon
      柴又・帝釈天
  
先週完工した葛飾の現場に、女房がお客様とお会いして写真を撮ってくる予定で、柴又の帝釈天はすぐ近くだと言う。 
 
前に、金町のお客さんの現地調査の帰り、一度だけ通過した事がある。 
平日だった。 
 
昨日は、二度目の訪問で有るが、ほぼ初顔合わせみたいなもので、”男はつらいよ”は、ここが原点のロケ地か? 
 
などと、感慨深く見たわけだが、実際覚えてるのは、一番最初の第一回の”男はつらいよ”だ。 
 
連載映画のようになり、毎年、大きなアクシデントは怒らないが、晴天時に川が流れるように、大きな波乱もなく、安心して見ていられた映画だった。 
 
お金払って庭でも鑑賞しようと、女房が言うので、”面倒くさい”とおもったが、気持などすぐ変わる。 
 
庭と言うより外部屋根付き廊下の欅の柱みてたら、急に見たくなって、廊下を・柱を・金具をチェックしてみて行く。 
 
たった一か所、シロアリが柱を登り、屋根の梁に蟻害を生じさせている所を発見。 
 
蟻道を見逃したのだろうか?活性化は0であるが、面白いものをみた。 
  


<<BACK 4日 1985年のフィールド・アスレチック。

NEXT>> 6日 昨日から解体。


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++