++現場日誌++

2018. 3. 31. Sat 三日間にわたる工事の最終場面。
2018. 3. 30. Fri 一昨日と昨日で終わった。
2018. 3. 29. Thu 歩道際のウッドデッキ。
2018. 3. 28. Wed 階段。
2018. 3. 27. Tue パーゴラ工事、湘南。
2018. 3. 26. Mon サクラみる。
2018. 3. 25. Sun 営業のKとつくばみらい市へ。
2018年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

 
  2018. 3. 28. Wed
      階段。
  
プロのデッキ屋として、何人か育ってきた。 
僕が育てたわけでなく、育つ機会を与えつつ、自分の得意な材木については、 
時間の許す時、ちょこっと教えて、木材部に行く機会を作って、 
木材の加工も知ってもらおうと努力はしてきた。 
 
現場で、自力で育ってきた社員が教え、ある時は厳しく、また有る時も厳しく、殆ど厳しく教えている。 
 
お客さんとコミュニケーションを取らないで、(おしゃべりになれと言う意味では全くない)職人です!ていうのも、おかしいとおもっているので、 
多少の礼儀も教えあってきたかもしれない。 
 
僕の昔の運動部時代、5,6人に一人位しか残らなかった。 
 
だから、長く続くと言うことは、適性を持ってるとの判断基準になりうる。 
 
山ちゃんが、じっくり作った階段。 
 
たったこれだけと思うかもしれないが、工夫が詰まっている。 
 
階段を作れることは、仮免に通ったぐらいの重要なことだ。 
いい職人が育つって、いい選手が育ってきたのと似ていて、なによりも嬉しいのだ。
  


<<BACK 27日 パーゴラ工事、湘南。

NEXT>> 29日 歩道際のウッドデッキ。


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++