++現場日誌++

2018. 2. 28. Wed 昨日の現場の床貼り。
2018. 2. 27. Tue ベランダの高さ合わせ。
2018. 2. 26. Mon ちょっと古いが、中国保存剤事情。
2018. 2. 25. Sun セカンド・オピニオン重要。
2018. 2. 24. Sat 雨がうらめしい。
2018. 2. 23. Fri 山の天気と、女心と、塗装付き現場。
2018. 2. 22. Thu ラ・ロシュフコー箴言。
2018年 2月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- - -

 

 
  2018. 2. 9. Fri
      3度目の工事。
  
ここ10年の間に、3度も工事させて頂いている。 
お客様も工事社員の名前まで覚えていて下さる。 
 
営業よりも、工事に対して信頼頂いてるので、消えていく言葉より、作ったものへの評価のされ具合に僕自身満足している。 
 
最初、鉄骨を構造に使うのは、重機の問題もあり自分は、無理に近いと思ってたが、M君がお客様は柱が多く立つのがいやそうですし、現況の鉄骨柱にもたせて、 
鉄骨梁は4人で持ち上げればあがりますよ。と言いつつ、鉄骨屋のKさんと予習した。 
 
施工の技術は、毎日つくりつつかつ、勉強もするものには負ける。 
 
シンゴが、夏の熱中症以来の吐き気で、早退した現場をみてそう思った。 
 
朝、ちょっと影、薄かったな。 
他の現場に行ってるU君にすぐ伝えて、段取り変え。 
 
夕方電話が入った。熱が39度越えて、風邪だといった。 
 
  


<<BACK 8日 友だちの友だちから、広報誌の表紙に井伊直虎

NEXT>> 10日 落陽


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++