++現場日誌++

2017. 10. 19. Thu 耐久性考。
2017. 10. 18. Wed 雨しか降らない。
2017. 10. 17. Tue 昨日の説明不足に付けたし。
2017. 10. 16. Mon 基礎杭としたものは、腐朽にとっては良い....
2017. 10. 15. Sun 擁壁デッキ。
2017. 10. 14. Sat 浦島太郎かリップ・バン・ウィンクルか?
2017. 10. 13. Fri 小さい秋、見つけた。
2017年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

 

 
  2017. 10. 6. Fri
      擁壁工事の基礎から
  
あるメーカーからの、擁壁デッキの工事に入らせていただいた。 
 
昨日は、基礎工事を4人で作りに行っている。 
 
基礎工事も、コンクリ撹拌の機材を漸く使い始め、多少作業もしやすくなったようだ。 
 
基礎の工事について、30年前から考えると、相当工法のバリエーションが増えた。 
寒冷地や、斜面地、鉄骨躯体、平場(1Fの場合)、2階で土間コンの有りなし等、 
それに対応して作り上げる。 
 
基礎が大事・・・とよく、物の例えにもなるが、本当に大事っていうのは、体験が補強する。
  


<<BACK 5日 1945年以降の建築と暮らし・・於国立近代美術館

NEXT>> 7日 (続)1945年以降の建築と暮らし・・於国立近代美術館


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++